広告と旨いものを楽しむのである。

広告屋7年目30歳。 新聞、webメディアを担当し営業へ。仕事からメシ、趣味までつらつらと思うことを。 と思いながら、基本的にメシ、酒になってきてます。どうにかせねば。。。

衝撃のキャンペーン

2008-03-11 Tue 20:40:51

先週の帰りの山手線、久々におったまげました。

車内ジャックをしていたのですが、なんと全面的にルー。
左右上下にルーがおわす違和感。4分しか乗らなかった山手線が、
途端に非日常の世界に変貌を遂げました。

詳細はコチラ

複数のコピーが出ていて、悔しいけど捜してみちゃう。
しかも、サンスター。爽快感を伝える媒介が、「クドイ」という舞台の主演
俳優だって。なんというアンチテーゼ。この振れ幅、嫌いじゃない。


あくまで一例。
☆バッドブレス世に憚る
☆合わせる息がナッシング
☆ブレスは天下の回りもの 

特に気になったのが

マウスは目ほどに物をセイ


元ネタをいじってから、英語化するという原付の二段階右折にも似た状況。


こんな思い切った企画を提案する広告会社の人間に話を聞いてみたい。